好きを仕事にする為に

ファッション

趣味を仕事にする為に

ファッションやメイクの雑誌を読んで、自分で研究してオシャレを追求する事が好きな方は多いです。そこで、スタイリストを目指す人も増えています。まずは知識を得る為に専門学校を選択し、専門学校で学ぶ方が多いです。スタイリストだけではなく、デザインやメイクなど様々な学科にスタイリスト学科がある専門学校が多いです。雑誌やテレビだけではなく、映画やドラマなど、幅広い場所でスタイリストは活躍します。洋服の販売の仕事などでも、スタイリストで学んだ経験をいかして、洋服をすすめる事で、営業成績に反映している方もたくさんいます。自分の好きなスタイルだけではなく、様々な特徴のスタイルを学ぶ事ができますので、直感だけではなく理論に基づいた組み合わせが可能です。

繋がりを作っておく

専門学校ではスタイリスト学科の他にも、デザイン科やメイクなどの学科がある学校が多い為、繋がりを作っておく事も大事です。共にスタイリストを目指す仲間と支え合いながら学ぶ事も大事ですが、デザインやメイクを勉強している人とも仲良くなることで、違う視点で物事を捉える事もできます。また、就職した際に繋がりを作っておく事で、互いに仕事の紹介などをしてもらえるケースもあります。その為、知識や技術を学ぶだけではなく、交流関係も築いていく事が大事です。専門学校の特徴の一つとして、就職率が高いところが多い事も特徴となります。その為、入学する際には自分の目指す場所に就職している人がいるかを確認したうえで専門学校を決めると良いでしょう。